テーマ:ベトナム

ベトナム・ホーチミン⑰

カフェサイゴンでのディナーの後は、 お迎え時間までシェラトン サイゴン ホテルのロビーラウンジで過ごしました。 ホテルからのプレゼントで、 ロビーラウンジで利用できるドリンクチケットをいただいていたので、 この機会に利用しました。 ドリンクはノンアルコールのフルーツパンチを選択。 今回のホーチミン旅行はホテルの中で過ごした時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑯

シェラトン・サイゴン・ホテルのチェックアトを済ませて、 フロントに荷物を預けてから、 ホーチミン最後の夕食を摂りに、 朝食会場と同じカフェサイゴンへ行きました。 クラブスタジオルームを指定したので、 サービスで最終日のカフェサイゴンでのディナーが付いていました。 飲み物は赤白ワインとソフトドリンクが選べ、 赤ワインをいただ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑮

シェラトン サイゴン ホテルのカフェサイゴンで朝食を食べた後、 お隣のカウベルのカジノで一勝負してきたので、 クールダウンしにラウンジへ。 まだ朝食タイム中で、 フォーやパン・フルーツもいただいてしまった!!! そして再びカウベルのカジノへ行ったり、 TAXデパートやドンコイ通りでお土産購入して、 休憩はアフタヌーンティー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑭

シェラトン サイゴン ホテル3度目、 ホーチミン旅行最後の朝食。 お粥を食べて、 納豆ご飯・お味噌汁を食べても、 まだまだ和食が食べたくて堪らない・・・ ベトナム料理は大好きなのに、 不思議と和食が恋しくなってきました~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑬

シェラトン サイゴン ホテルのラウンジで、 2度目のカクテルタイム利用です。 この日はビールよりも赤ワインを中心に楽しみました。 この赤ワインが美味しかった~!!! オードブルの食べすぎに気をつけていましたが、 美味しいものを前にすると、 理性よりも食欲が勝ってしまって・・!!! っで、 この日も飲むわ食べるわのカクテル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑫

アンナム スパからシェラトン サイゴン ホテルに戻って来て、 水分補給のために再びラウンジへ行きました。 アフタヌーンティーとは思えないけど、 一応アフタヌーンティーをいただき、 その後TAXデパートへ行ったり、 お隣のカウベルホテルで、 ラスベガススタイルのカジノで遊んだりしながら、 カクテルタイムまでの時間を過ごしまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑪

サイゴン カフェでお腹いっぱい朝食を食べたのに、 ラウンジへコーヒーをいただきに行ったら、 フルーツとヨーグルトを手に取ってしまって・・・。 ベトナムのフルーツは美味しいです~。 この日はシェラトンサイゴンホテルから、 徒歩3分くらいの場所にある、 アンナム・スパへ行きました。 前日に予約を入れておきましたが、 2名同時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑩

シェラトンサイゴンの2度目の朝食。 前日と同じでサイゴン カフェ。 お粥が胃に優しくて美味しい~。 パンもモチモチした食感で美味しい! 朝食の後はホテル内をふらふらと。 ロビーのお花が活け変えられていてツボミだらけ~。 今年はプールに入ろうと水着持持参したのに、 今回も忙しくて利用できずでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑨

シェラトンサイゴンのラウンジ。 17時からのカクテルタイム利用です。 食前酒とオードブルのサービスでしたが、 昼間のアフタヌーンティーには、 とてもがっがりだったので、 期待しないで行きました。 グランドタワーのラウンジじゃないと種類が少なそうだし、 夕食前の食前酒~くらいに。 っが!!! カクテルタイムは予想より…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑧

ホーチミン観光では、 TAXデパートが解散地点だったので、 デパートの3階にあるスーパーを覗いてお土産品のチェック。 昨年もこのデパート内のスーパーでお買い物しましたが、 改装して奇麗になっていました。 昨年は米ドルでも購入できたのに、 今年はベトナムドンのみの支払いで、 ベトナムドンの持ち合わせが無いと、 1階の銀行で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑦

ホーチミン観光で、 中央郵便局からシクロで向かったのはベンタイン市場。 ホーチミン最大の市場だそうで、 食料品や雑貨・衣類などが、 びっしりと並べて売られていました。 でもドンコイ通りよりも高めの値段設定で、 価格交渉をしなければいけない事、 売り場のお姉さんに, 何を探しているの?見て行って! っと腕を掴まれてしまう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑥

ホーチミン観光2番目はサイゴン大教会。 外観の赤レンガが印象的。 教会前庭でウエディングドレス姿で写真撮影をしていたカップルに遭遇。 次は教会隣の中央郵便局。 アーチ型でガラス張りの天井は郵便局とは思えない雰囲気でした。 そしてペンタイン市場までの道のりをシクロ乗車体験。 自転車の前に作った座席に座って車道を走るのですが、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン⑤

ホーチミン観光に行きました。 観光最初の統一会堂は南ベトナムだった時の大統領官邸。 地下が秘密の軍事施設になっていたそうで、 細い廊下がまるで迷路のようでした。 広い庭園には戦車や戦闘機が。 統一会堂内は数々の会議室や食堂などがあり、 屋上のヘリポートには、 爆弾投下された場所が記されていました。 ホーチミンさんの金の胸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン④

1階サイゴン カフェでの朝食後、 21階のラウンジへお茶しに行ってみました。 種類は少ないですが、 こちらのラウンジでも簡単なブッフェスタイルの朝食はとれます。 でもお腹いっぱいなので見るだけ・・・ のつもりがフルーツを持ってきてしまいました。 コーヒーはラウンジスタッフが入れてくれます。 22階では会議室とインターネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン③

シェラトン サイゴン ホテル&タワーズの朝食。 昨年宿泊した時に、 朝食の種類が豊富で美味かった事も, ホテル選択の決め手になりました。 和食が食べたくなるので、 お粥があるのはとても嬉しい! フォーも作ってもらいました。 パンやフルーツの種類も多く、 アイスクリームもたくさん食べました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン②

ホーチミンでの宿泊は、 昨年同様シェラトン サイゴン ホテル&タワーズ。 今回利用した旅行パンフレットの、 クラブラウンジを利用できるホテルの中では、 ドンコイ通りに面していて、 TAXデパートにも近く立地が良く、 治安を考えるとあまり出歩きたくないので決めました。 早目に申込をすると部屋指定なしでも、 クラブスタジオル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベトナム・ホーチミン①

先月の事ですがホーチミンへ行って来ました。 昨年に続いて2度目ですが、 昨年はカンボジアのアンコールワットがメインだったので、 ホーチミン滞在は1泊のみで、 メコン川クルーズで終わってしまい心残りがあり、 今回は全泊ホーチミンにしました。 まずは出国前に空港のラウンジで、 いつものようにビール!!! 機内でもビール!!!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・32

今回の旅行の全ての観光を終えて、 ホテルに戻って来ました。 ホテルの部屋を利用できるのが残り4時間、 買物・部屋でシャワー・荷造り・・・忙しかったです。 きれいで広いプールがありましたが、 残念ながら利用できそうな時間は取れませんでした。 シェラトンホテルがお買い物に便利なドンコイ通りに面していた事は、 短時間での買物にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・31

メコン川ボートクルーズの余韻に浸りながら、 昼食はメコン河特産エレファントフィッシュでした。 飲み物はトレイに沢山載せてある中からBGIビールを選びました。 ビーチボールのような丸いものはハサミで切って食べるのですが、 お餅のような食感です。 ご飯はスープチャーハンのようにしていただきました。 ここでも食事の量は多くて食べき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・30

ホーチミンでの観光のメイン、 メコン川ボートクルーズ。 手漕ぎボートでジャングルの中をクルーズしました。 ヤシの木のアーチの中をクルーズしていると、 とても癒された気分に浸れました。 期待していなかったと言ってしまうと、 とても失礼なのですが、 なんだかこの手漕ぎボートのクルーズが、 今回の旅行の中で一番良かった! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・29

最後の観光はホーチミンから車で2時間くらい離れたところにある、 メコン・デルタの川の辺にあるミトーへ。 途中から車を降りてクルーズ船に乗り換えて中洲の島に渡りました。 中洲の島の中にハチミツ養蜂場やココナツキャンディ工場があり、 購入も出来るのですが、 ココナツキャンディは手作りなんです。 製作過程を見てしまうと、 購入は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・28

シェラトンホテルの朝食は種類が豊富でとても美味しかった。 お粥・納豆・漬物があったことに感激でした。 パンやフルーツも美味しかったし、 朝からアイスクリームも食べてしまいました。 今回の旅行での宿泊ホテルの中では、 ここシェラトンが一番豪華だったかな~。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・27

ホーチミンでの宿泊はシェラトンホテル。 着いた時間が遅かったので外はもう真っ暗。 このホテルは1泊しかしないのが残念なくらい豪華なホテルでした。 バスタブとシャワールームが分かれていたので使いやすかったです。 お部屋にはフルーツのサービスがありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・26

ホーチミンに到着すると、 ホテルへチェックイン前に夕食に案内されました。 レストランはインドシンというベトナム海鮮料理のお店で、 すごい量の食事がコースで運ばれて来ました。 機内で軽食が出されたので、 美味しかったけれどコース料理はとても重かったです。 飲み物は333ビールを注文。 レストランでは生演奏がありました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・25

アンコール遺跡の観光を終えて、 夕方ラッフルズを後にしました。 次の観光地ホーチミンへはベトナム航空を利用。 タラップを登ったのはとても久しぶり~。 機内ではサンドイッチとチョコレートムースの軽食が出ました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・24

アンコールでの遺跡観光を終えて、 昼食はFCCというカフェレストランでした。 飲み物はアンコール生ビール。 メインのご飯はパエリアのようでした。 とても広いレストランで、 中庭に池もあって開放的な感じでしたが、 案内された席はお庭が見えない2階でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・23

アンコール最後の朝もシャンパンをしっかりいただきました。 朝食の後はロリュオス遺跡の観光。 観光の途中で工房に寄って、 遺跡のレプリカ製作を見学しました。 まるで本物の遺跡の一部のよう。 とても細かな石の彫刻作業をしていたのは、 少年たちで根気よく黙々と取り組んでいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・22

ラッフルズ内のレストランで夕食を食べた後、 やはりラッフルズ内にあるバー・エレファントへ行きました。 ホテル到着時に、 フットマサージのサービスと, こちらのエレファント・バーのドリンク券をいただいていたので、 アンコール最後の夜に利用させていただきました。 エレファント・バーではワンドリンクの他に、 ポップコーンとトルテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン・21

夕食はラッフルズ・グランド・ホテル・アンコール内のレストラン。 飲み物は生ビールとミネラルウォーターを注文。 メインは選択出来たので、 ロブスターとビーフを選らんでシェアしました。 カンボジアの牛は、 馬のように痩せているのでお肉は固いです。 このレストランではオージービーフを利用しているそうで、 やわらかくて美味しかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アンコールワット&ハロン湾&ホーチミン⑳

午後も引き続きアンコール周辺遺跡の観光でした。 バンテアイ・スレイ、プレ・ループ、スラ・スラン・・・ バンテアイ・スレイは首にかけて3日間使用した入場券に印刷されていた遺跡でした。 遺跡の階段はどこも急で幅が狭いので横向きに登らないと危ないです。 そして下から見あげてよりも実際に登ってみると、 とても高さを感じます。 また登…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more