ハドソン川の奇跡

ハドソン川の奇跡観てきました。
3か月以上ぶりに映画観ました。
良かったです。
クリント・イーストウッド監督らしい心に浸みる作品です。
トム・ハンクスさん久しぶりに見たように思いましたが、
とてもいい役どころでした。
誰も死なないし全てがハッピーエンドなのに、
泣けてしまう・・・。
涙腺崩壊してしまいました。
2009年1月の実話だそうで、
本当に凄い奇跡です。
そして7年前の出来事なのに全く知りませんでした。
機長の優れた判断力はもちろんのこと、
トム・ハンクスの言葉にあったように、
乗務員・乗客・消防や救助にあったった人々全ての行動や団結力が、
奇跡を起こしたんだと思います。
思い出しても泣けてしまうくらい良かったです。
アクシデントが分かっていながらの、
17回のシュミレーションでやっと成功ってどうよ・・・って思ってしまいます。
そして・・・鳥って怖いです・・・!!!
「ココビタ」でこの記事をチェック!

"ハドソン川の奇跡" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント