ダイヤモンド・プリンセス⑲5日目・ショー・ディナー

ダイヤモンド・プリンセス5日目は最後のディナーです。
ダイニングは決められたパシフィックムーンですが、
この日はショーの時間が少し変則でした。
通常のタイミングだとディナーの後にショーですが、
ショーの開始は6:30と8:30なので
7:45から始まるディナーを2nd(セカンド)シーティングと呼びますが、
ディナーが2ndシーティングの人は6:30から鑑賞になります。
この日のショーは、
ダニエルとキンバリー・クレイグのショータイム。
アクロバットとコメディーですが、
コメディーの部分はちょっと笑いのツボが合わなくて、
うーーーん・・・っと思っていましたが、
アクロバットの方はちょっとビックリ!!!
とても幻想的で素敵なパフォーマンスでした。
画像画像
画像画像
クルーズ最後のディナーのメニューはこちら。
画像
この日はアイスティーいただきました。
画像
テーブルにセットされているパンも食べ納め。
画像
選んだお料理は、
・3種類のシーフードとシトラス、アボカドの盛り合わせ
・ダブルビーフコンソメ
・リングイーネ・ボンゴレ
・フライパンでローストしたキングクリップ(白身魚)甘口カレーソース
画像画像
画像画像
同行者は他に、
・グリルしたズッキーニとナス、サンドライトマト、チャイブ、ロメインレタスのサラダ
・ニューヨークカット牛ストリップステーキ
画像画像
ダイヤモンド・プリンセスの最後のディナーでは、
恒例の厨房のシェフとスタッフによる、
乗船客のテーブルの間をベイクドアラスカ・ケーキを持ってパレードするパフォーマンスがありました。
画像
そのケーキが本日のおすすめデザートなので、
選んだデザートは、
・ベイクドアラスカ・オン・パレード
・コーヒー
画像
ベイクドアラスカ・オン・パレードは初めて食べてみましたが、
ちょっと甘すぎでした。
「ココビタ」でこの記事をチェック!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック