ワイルド・スピード ICE BREAK

東宝シネマズの鑑賞券をいただいたので、
TOHOシネマズ日劇でワイルド・スピード ICE BREAK観てきました。
2Dで観ました。
136分!長かったです。
シリーズ8作目だそうで、
全部見ているのかどうか自信無いです。
でもこの回だけでもストーリーは理解できると思います。

ネタバレ注意です。

映画のほとんどが有り得ないようなカーアクションです。
それも生きているのが不思議なレベルのカーアクションです。
お金の掛け方も凄いです。
スケールが大きすぎ!
いくらCGを使ったとしても、
どれだけ車を壊せば気が済むの?ってくらい、
高級車が次々と破壊されていきます。
ニューヨークのシーンなんて無謀すぎ!
遠隔操作できるなら、
ターゲットのみの遠隔操作で済んだのでは?って思います。
ファミリーの車だけ遠隔操作されないのも不思議でした。

そして、
家族がサイバーテロリストの人質となってしまった時・・・
救出に最大限の努力は惜しまないのは当然だけれど、
自分の妻子のために、
あれほどの代償が伴うとしたら・・・

騒動に巻き込まれて、
多くの人が亡くなったり、
財産を失ったりしているのに、
無事解決で笑っていいものなの?
世界の平和と妻子の命、
この映画ならではの選択?
って思ってしまいました。

せっかくの有楽町なので、
GINZA SIX(銀座シックス)覗きに行きましが、
あまりにも人が多すぎて、
早々に退散でした。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック